« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月 5日 (火)

当直実況中継 20

久々に垂れ流してみます、当直実況中継。
朝からすでにバタバタしてるんでフライングしてスタート(・∀・)v


12:25

当直突入は17:00から。それまでに自分の手術が4件。
・鎖骨骨折の抜釘
・手根管症候群の神経剥離
・足趾の切断(アンプタ)
・橈骨遠位端骨折の抜釘
患者の入れ替え込みで考えると時間内にこなせるのは3件が限界か…。
橈骨遠位端骨折の抜釘は後輩のKセンセにやってもらお。
さて、オペ室行ってきまっす........((((ヘ_ _)ヘ

15:30

鎖骨…
全身麻酔もサクッと手術もサクッとで終了し
手根管…
指の拘縮も強いんで神経剥離に滑膜切除も追加したけど
これもサクッと終了し
足趾切断…
虚血性壊死の中足骨レベルの離断もサクサクサクッと。
オペ室とスタッフを2室分、自分用で使えたので
終わり間際に次の患者を入室のパターンで斜め並列で
予測より1時間くらい早く終わっちゃいました(・∀・)v

16:00

手術が全部終わって当直突入の17時まで余裕か、と思ったら…
80歳代の男性、交通事故の大腿骨転子部骨折が救急搬送。そのままオペ室へ。
先々週から整形ローテに入った研修医、H野センセ執刀。
後輩のKセンセが助手。
私は…外から見てるだけw

16:40

H野センセ執刀のPFNA開始後20分。
ガイドピン位置OK、これからブレード挿入。

16:50

ブレード挿入完了、遠位スクリュー36mm挿入。
年齢の割に皮質骨が厚い、しっかりした骨です。
オペ室実況中継になってきた(笑)

16:55

オペ開始35分。エンドキャップも挿入完了。
イメージ透視下に整復位と仕上がりを確認。
あとは閉創。でオペは終わったも同然。
で、当直タイム突入まであと5分〜♪

17:20

PFNA終了。手術時間は56分。お疲れさん。
執刀のH野センセも実は副直(研修医の当直補佐)。
…というところで救急外来からコール。
70歳代、4〜5日前からの発熱の患者が来院。
4〜5日前からの…ねぇ。
ま、行ってきます........((((ヘ_ _)ヘ

21:30 
 
患者、やっと途切れますた…orz
…と、パソコンに向かったとたん、また呼ばれた〜sweat01
行ってきやす........((((ヘ_ _)ヘ
 
22:00 
 
転んで眉の下を切った男の子の創処理を最後に、やっと一息です。
パソコンに戻れず、どんな患者を診たか書けなかったので
“4〜5日前からの発熱の患者”のあとの患者、列記しときます。
(中継と言うよりフツーの当直日誌だなこりゃ(汗))

・コケてブロック塀で打って下腿15cm位の挫創
 →局所麻酔して洗浄、縫合。
・眼瞼切ったばーちゃん
 →キズ浅いので創処置のみして内服処方。
・心窩部痛、治まったけど心配で来院
 →念のため採血、胸部XPチェック。
・開業内科医からの紹介。COPDにかぶった肺炎
 →胸部CT、採血は特に問題なし。
  でも前医から入院勧められてたので内科拘束医に振る。
・足趾を引っかけて爪が剥げた20歳代男性
 →足趾ブロック麻酔して爪を戻して縫合。
・8歳、二段ベッドから落ちて胸部打撲
 →XP異常なく帰宅
・指先を包丁で削いで血が止まらない20歳代女性
 →圧迫止血、創処置。
・転んで頭部打撲、挫創のばーちゃん
 →スキンステイプラー(ホチキス)で創閉鎖。頭部CTは異常なし。
・んで、さっきの眉の下を切ったお子ちゃま
 →ステリ・ストリップで創閉鎖。

…とまぁ、軽傷/軽症薄利多売な夜って感じか…。
いつもより外傷、外科系が多い印象です。

2:00 
 
22時を過ぎてパタッと患者が来なくなったw
ま「外科系な夜」なら人が活動やめて寝静まった頃には落ち着くはず。
ちょっと寝とこかなぁ。

3:30 

QQ車。97歳の食欲不振と体調不良。家人は強く入院を希望。
つまるところ肺炎に脱水。 輸液でつないで朝になったら内科に送ることに。

4:30

QQ車。40歳代女性、けいれん発作の患者。
来院時けいれんは治まっていたけど搬送時〜病院到着後の心電図。
心室性期外収縮(VPC)→二段脈→ショートラン。…どうすべsweat02
内科拘束コーーーーール!(汗

6:00

朝の散歩中に転んで膝をついた。ザックリ5cmほどのキズ。
局所麻酔して洗浄して縫合(by H野w)。
人が活動しはじめる時間…「外科系な朝」になったかな(笑)

9:00
 
当直は終了、通常業務へ。
働いた〜。検食の朝メシ食って…さて外来行くか。むん!!w

内科にパスした97歳と4時半に来た不整脈の女性、どうなったかな…。

 
 
下のふたつ、ポチッとよろm(_ _)m
にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
にほんブログ村
 
人気ブログランキングへ 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »