« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月19日 (火)

当直メシ公開w -検食-(当直実況中継 その18)

今日は当直です、はい。
久々のこの企画。

マンネリ気味だけど今までのパターンでやるか…
更に手を抜いてTwitterみたいにボソボソつぶやくだけにするとか…
途中で気が変わって放棄&放置してしまうとか…

わかんないけど取りあえずうpだけしてみますた。
さて。
 
 
16:50

実はこれからまだ手術が1件残ってます。
いつものw…大腿骨転子部骨折の手術。
執刀は私じゃなくて後輩医師(ケムリン2号)なので
救急外来から呼ばれたら「あとはヨロシク〜。」ということに。
さて、手伝えるとこまで手伝ってきます。

18:00
 
大腿骨転子部骨折の骨接合(PFNA)は終了…つか今、閉創中。
救急外来からはまだコールなし。
こちらから電話してみたら
内科開業医からの紹介患者がこれから来るとのこと。
さほどの緊急性はなさそう。
さて、よろっと当直業務に始動…かな。

19:30

なんだか落ち着いてます、今のところ。
さっきの内科系紹介患者は検査の結果待ち。
あとはサッカーで突き指した中学生、
骨折や靱帯損傷なし、単なる捻挫だけ。
神様仏様、このまま静かな夜をおながいします( ̄人 ̄)

今日は副直(当直の補佐)に研修医ytがついてます。
研修医として各科をローテートして、すでに2年目の後半。
ファーストタッチならなんでも来い状態の頼もしい存在(?w)
補佐がいるから私もかなり楽できるはずなんだけど…
ヤツが副直につくと当直荒れるというジンクスも…(笑)

あ、ほら呼ばれたww

21:00
 
っつーことで重症、重体!とかCPA!!とかは来てないものの
入院は必要そうな、ちょいヘビーな患者が続けて来てます。
内科系紹介患者は採血やって腹部エコーとCTやって…閉塞性黄疸。
消化器内科のIセンセ呼んで入院。

呼ぶ前に腹部エコーとかやったのはytくん。
ちょうど彼、今は消化器内科にいるしIセンセへの連絡もお任せで。
yt、成長したなぁ…オラ、腹部エコーなんてやったことないし(笑)

0:00
 
今のところ意外と落ち着いてます。
その後もうひとり脳外科に入院。以上。…って感じで。
ってーことで“実況中継”的な話題がないので、こんなネタをひとつw

じゃーん。初公開、病院の当直メシです。
Photo

本日のメニューは…
・ご飯・酢豚・柚子香和え・華風炒り・バナナ
 
これって実は検食と言って、
「病院食を当直医が食べて味や鮮度などをチェックする。」
という目的の食事で、患者さんが食べてるのと同じのが出ます。
だから、薄味すぎるなーとか、足りねーなーとか思っても
「当直医がお腹が減ってるだろうから病院が出してくれてる。」
のではないので文句は言えないんですよね。

7:45

うん、けっこう眠れたshine



下のふたつ、ポチッとよろm(_ _)m
にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
にほんブログ村
 
人気ブログランキングへ 

| | コメント (30) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »