« 研修医yt、骨折を初執刀(・∀・)v | トップページ | 後輩医師、禁煙開始!(禁煙プロジェクト その4) »

2010年4月 7日 (水)

研修医yt、骨折手術タイムトライアル?

先週いっぱいでytくんは整形研修は終わっちゃいましたが、
橈骨遠位端骨折に限らずいくつか手術を執刀していきました。

4週間という短い期間のなかで4例の執刀をした手術が
PFNA (Proximal femoral nail antirotation ) という骨接合材料
(インプラント)を使った大腿骨転子部骨折の手術です。
 
この手術、うちの病院では週にひとつやふたつ必ずあるので
4週間の研修中に最低1例は執刀してもらおう、という目論見で…
 
整形研修2週目にはいってすぐ、
PFNA器械一式とモデルボーンを使ったワークショップで予習。
 
この手術、下肢を牽引する特殊な手術台を使って
手術開始前に十分な整復位を取っておくのがキモで…
手術そのものは単純と言えば単純、
手順通りに器械を使って作業を進めればよい、
整形外科の手術としてはベーシックな手術手技です。
 
Pfna
 
大腿骨転子部骨折に対するPFNAの手術手順

 メスで皮膚を切る、
 筋膜を切って分け大腿骨に到達する、
 ガイドピンを大腿骨大転子の頂点から挿入する、
 リーマーで骨に穴をあける、
 ネイルをちょうどいい深さまで挿入する、
 ブレード挿入部の皮膚から筋膜までを切開、
 ブレードのガイドピン挿入、
 位置と方向を確認して長さを計測し、
 適切な長さのブレードを選び、
 ハンマーで叩き込んで挿入してロック、
 横止めスクリュー刺入部の皮切、
 ドリルでスクリューホールをあけ、 
 デプスゲージで長さを測ってスクリュー挿入、
 X線透視下で全体を確認して手術創の洗浄、
 エンドキャップをネイルの先端に装着、
 筋膜〜皮下〜皮膚と縫合、
 
            …で手術が終了です。

 
 
で、ytの整形研修3週目の先々週、1例目のPFNA執刀。
予習ばっちりの術者ytに手術の手順、進行もほぼお任せで…
メスを入れてから縫合を終わるまでの正味の時間。
手術時間は1時間26分。うん、まあまあでしょ。
出来映えも上々。
 
Yt_pfna

 
研修4週目、先週の火曜、2例目執刀の機会がきました。
骨折型も1例目とほぼ同じで…手術時間は1時間06分。
20分の時間短縮は慣れと手際の向上ですね。
 
翌日の水曜、
立て続けに3例目のPFNA執刀。
「じゃ、次はもう20分短縮して46分だな。」
と言ったらなんと!
本当に3例目は46分で終わりましたww
すばらしい♪
 
次の日の木曜、
ytの整形研修終了間近にも手術適応の患者が…。
駆け込むようにバタバタと3日連続4例目のPFNA執刀、
まるで彼が試されているかのような展開です。
「20分づつ時間短縮してるから…次は26分ね♪」
と煽る指導医つよぽんww
 
そりゃさすがに無理で4例目は3例目とほぼ同じ47分。
最後の縫合にちょっと手間取っての47分です。
「PFNAを入れ終わるまでは30分だったのに。」
ちょっと悔しそうなytくんでした。
骨折は見事にぴったり整復されていて
ベストな仕上がりだったけどね。
 
 
で、今週はもうytくんがいないので、
昨日は久しぶりに私がPFNAを執刀しました。
昨日のPFNA by つよぽん、正味の手術時間は…
 
shine17分11秒shine でした。おっふぉっふぉ┌( ̄0 ̄)┐
 
  ↑
ようするにyt主役に見せかけたこの日記、
実は私の自慢話だったというオチです、スマソw

Pfna_2

下のふたつ、ポチッとよろm(_ _)m
にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
にほんブログ村
 
人気ブログランキングへ 

|

« 研修医yt、骨折を初執刀(・∀・)v | トップページ | 後輩医師、禁煙開始!(禁煙プロジェクト その4) »

コメント

初1位?(・∀・)v


やっぱりんこにそういうオチでしたか(笑)

投稿: うさたんU・ェ・U | 2010年4月 7日 (水) 14時48分

お久しぶりです~

研修医君sugeee!!
と思わせておいて自分の凄さを際立たせるとわ…
さすがネ申ですね!

この手術室の光景もすっかり懐かしくなってしまいました.
もう腹臥位の全身麻酔管理とかできなさそう…orz
というより,全麻そのものが(ry

こちらは2年目に突入しますた.
相変わらず色々な人達の人生と向き合う日々です.
本当に色々な人生・生き方があるんだなと痛感します.

自分もつよぽんに負けない様な人生を送らないと! ←え?

投稿: J@2年目突入 | 2010年4月 7日 (水) 20時33分

ぼちぼちコメント返そうかなーと思ってたら…

肘の解放脱臼と橈骨遠位端粉砕骨折、来ますた。
取りあえずオペ行ってきますε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

投稿: つよぽん | 2010年4月 7日 (水) 20時35分

万年2位(^^;
会社でも「ダイテンシが・・・」とよく聞きますね~
私、“大天使”と思ってました(××;
「足の付け根あたりに、天使みたいな骨でもあるんか~」と。。
資格者の中で何もわからんとお金勘定ばかりしている事務員でつ(。。;
いいんだ、いいんだ。事務員しかわからん事だってあるんだもんっ!

“ダイテンシ”お年寄り特有ですか?

投稿: まりん | 2010年4月 7日 (水) 20時42分

↑2位かと思いきや
メダルも取り損ねる第4位(lll▽lll;

投稿: まりん | 2010年4月 7日 (水) 20時47分

>うさたんU・ェ・U

ありゃ、オチ読まれてました?
私のパターンと性格を見切られたか!?(笑)

投稿: つよぽん | 2010年4月 8日 (木) 09時53分

>J@2年目突入さん

お久しぶりです♪
こちら新年度から麻酔の常勤医がいなくなっちゃって
なんとか非常勤の先生たちでやりくりしてもらって
稼働してるけどオペ室は大変です。

Jさんも私も、自分の状況も自分を取り巻く環境も
少しづつ変化はしているようですね。

と言いつつ基本的には相変わらずの忙しない日々。
川の流れの速さとかは違いそうだけど
私も「色々な人達の人生と向き合う日々」です。

お互い頑張っていきましょー(^^)/

投稿: つよぽん | 2010年4月 8日 (木) 10時05分

>まりんさん

お年寄りにも子供にもありますよ、ダイテンシ。
ちなみに小転子ってのもあります。
“小天使”でも“昇天死”でもありません、念のため(笑)

投稿: つよぽん | 2010年4月 8日 (木) 10時10分

見切ってなんかいません(*´艸`)ププッ♪

オチを想像しながら毎回楽しく拝見してます

投稿: うさたんU・ェ・U | 2010年4月 8日 (木) 11時01分

へぇ~~~『小転子』というのもあるのですか。。
しかっし年配の方って、年中『ダイテンシ』折れてませんか??
昨日なんて、「白内障に糖尿病にアレにコレに・・・何でもてんこ盛り」なんて方が
「しりもちついて病院行ったら折れてたって~こりゃまた入院だね~」
と話してたばかりでした。

17分、きっとすごい早い記録なんでしょうね。
仕事も音楽もお掃除もお料理も、“リズム”が大事なのかなって思います。
センセは音楽もお上手なので、きっと“リズム感”もいいから早いのでしょうね。

投稿: まりん | 2010年4月 9日 (金) 08時47分

yt選手、さすがですね。
タイム伸ばしまくり↑↑
整形決定か(笑)?!
早く選択に入りたいことでしょう。

オペ室の中のつよぽんをストーカーしてみたいですね。
マイクか、macか、美食に向かうつよぽんしか
見る機会ないんだもの(笑)

投稿: ももこ@月曜は・・・☆ | 2010年4月10日 (土) 22時06分

>うさたんU・ェ・U

オチがオチてないこともしばしば…(汗

投稿: つよぽん | 2010年5月 1日 (土) 01時37分

>まりんさん

確かにリズムは大事ですね〜。
手術は自分のリズムだけではダメで、
介助のナースや助手の医師とリズムが合うのがキモです。
そうすると面白いように手際よく進みます。

投稿: つよぽん | 2010年5月 1日 (土) 01時40分

>ももこさん

オペ室の中の私をストーカーすると…惚れちゃいますよwwww

投稿: つよぽん | 2010年5月 1日 (土) 01時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510591/48020389

この記事へのトラックバック一覧です: 研修医yt、骨折手術タイムトライアル?:

« 研修医yt、骨折を初執刀(・∀・)v | トップページ | 後輩医師、禁煙開始!(禁煙プロジェクト その4) »