« 2009年10月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

今年も?年越し実況中継 (当直実況中継 その13)

今年も大晦日から元旦にかけてオンコールやってます。

今年は大晦日の今日の私、実は日直があたってます。
日直というのは8時半〜17時の日勤帯の当直業務で
たぶん大忙しになるのでブログはやめようと思ったんですが…
ま、パソコンに戻れなくて書けなければ、
「それはそれ」ということでアップだけはすることにしました。
どうせもともと単なる覚え書きみたいなもんだし。

さて…。

9:00
創処置(傷のガーゼ交換や抜糸)の患者を集めて…
ほとんど流れ作業のように(笑)処置、数えたら患者11人。
外来手術後の創、挫創、切り傷、咬傷、…。
年の瀬に怪我人が大杉じゃ!

10:00
意外と平穏なスタート。救急外来の患者が途切れた。
病棟にあがれる。らっきー♪
行ってきます。

10:30
病棟にあがって30分で救急外来からラブコール。
それも「5人ほどたまったのでお願いしまーす♪」
って、なんじゃそりゃー!!w

13:30
昼飯ちう。天ぷらそば。
年越しを意識したメニューか(笑)
この3時間は息つく暇なし、でした。
自分が診察した急患が17人。
そのうち救急車が4台、あれ、5台だったかな?

今日は大晦日で、いつもと違う体制です。
普段は1人の医師で全科当直なんだけど
今日は内科シニアのサポート副直と研修医副直がいて
医師3人体制の日直なのでうまく回ってます。
それでも全員フル稼働だけど。
あ、また呼ばれた........((((ヘ_ _)ヘ

15:30
患者は途切れず…インフルもまだまだ来ますね。
で、80歳代の大腿骨転子部骨折がきました。
手術は、正月明けまで待たせるのもアレなので今日やります。
日直の間は救急外来から離れられないので18時スタート予定。
それが2009年、私のメス納めになりそうです。

17:30
混雑していた割に、意外とすんなり日直終了。
年越し当直する内科医にバトンタッチしました。
オペ患の入室まで少しの余裕ができました。

18:00
これから今年最後の手術、メス納めしてきます。
今朝、転んで怪我した大腿骨転支部骨折のばーちゃん、
折れたまま年を越させません┌( ̄0 ̄)┐

19:30
ばーちゃんの骨折は今終わったんですが
手を怪我して血だらけの人が来てしまいました。
このまま患者入れ替えてもう1件やることに…。
メス納めのはずが、まだ納まらんかった…orz
オペ室の部屋準備してこれから入室っす。

21:30
手術、終わりました。
緊急手術、まさか年内にはもうないでしょう…絶対なーい!w

これで当科の今年の手術件数は…
shineshineshine1128件shineshineshine
でした。
去年は1068件だったので60件の増加。
手術件数は毎年どんどん増えています。
常勤3人+αの人的戦力で1128件はフツーじゃない。
それだけの仕事をこなしていることを誇りに思うこともある…
けど、多けりゃいいってもんじゃない、と自分に言い聞かせてます。
手術件数はダイレクトに医師の経験の密度の濃さにつながります。
でも、それが質の低下や医療事故につながったりしないよう注意しないと…。

P1010781


病棟にあがって術後指示出して患者の家族に病状説明してフィニッシュ。
メスも仕事もこれにて納めて…帰ります♪
…明日もオンコールなわけですが
 
 
 
 
下のふたつ、ポチッとよろm(_ _)m
にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
にほんブログ村
 
人気ブログランキングへ 

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2009年12月24日 (木)

クリスマスです…がw

今日はクリスマスイヴです。
 
ぜんぜんクリスマスと関係ありませんが…
2年半くらい使ってたMacBook ProがHDクラッシュして
お仕事、プライベート、いろーんな貴重なデータが吹っ飛んで、
涙目を通り越して傷心&放心で撃沈しておりました。
自分で復元を試みたけどダメ、
某家電量販店に持ち込んだけどダメ、
あきらめきれずHDを読み込まなくなった?マークのマックを
明日はデータ復元の専門業者に送ることになってるんですが、
その話はいずれ、ということで置いといて…
 
うちの病院では毎年恒例になっていた病院クリスマスコンサート、
去年は予告編報告編とブログ記事を書いて
病院のホスピタリティとは?とかまで考察しちゃって
私自身、気分的に大盛り上がりでしたが…
今年は、インフル蔓延を助長しないように、という理由で
企画立案段階で早々と中止になってしまいました。
 
病院クリスマスコンサート中止で出番がなくなって
物足りない当院のイケメン研修医とメタリカ好き内科医と私の3人、
即席ユニット組んで病院忘年会で余興ライブをやったんですが
その話もいずれ、ということで置いといて…w
 
 
今年は祝日と土日に挟まれた平日のクリスマスとクリスマスイヴです。
前後が休日なので、しわ寄せで両日とも予定手術/待機手術がてんこ盛り。
私は、そんな今年のクリスマスです。
 
イヴに夜勤の看護師さんも、
イヴに当直のお医者さんも、
イヴに入院中の患者さんも、
イヴにムフフwな皆様も…
 
shineshineshineメリークリスマスxmasshineshineshine
 
 
…うーん、なんの記事だかよくわかりませんね。
すんませーん(笑)           ........((((ヘ_ _)ヘ
 
 
 
下のふたつ、ポチッとよろm(_ _)m
にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
にほんブログ村
 
人気ブログランキングへ 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年12月 4日 (金)

今日は…アクセル全開!?(当直実況中継 その12)

今日は当直です。

当直の日に、パソコンに戻るたびに
思いついたことを脊髄反射的に垂れ流す“独り言日記”
テーマも決めず、記事と言えるような内容もなく
当直の1日の様子をリアルタイムに垂れ流すだけの
「当直実況中継シリーズ」ですが、
これが面白いと言ってくれる人が意外と多かったりします。
久々にやってみます。

忙しくなるか、そうでもないか、
当直は始まってみないとわかんないんだけど
今日は…絶対ヤバいですw


12:30
まだ通常勤務時間内ですが実況スタートします。
昼メシ食いながらフライングして書いてますw

12:50
今日は、いつもどおり出勤8時で
医師とリハビリスタッフでレントゲン検討会やって
8時半からは創処置の外来やって
んで病棟患者約70人の回診マッハで回って
昼食は売店のパン2個食って
今はちょっと休憩しつつブログの追記更新ちうw
13時から私の執刀手術が…小物中心だけど5件。
・母指の狭窄性腱鞘炎(ばね指)の腱鞘切開
・指の骨折のスクリュー抜釘
・肩の皮膚瘢痕拘縮の形成手術
・小指のPIP橈側側副靱帯の修復
・Dupuytren拘縮の腱膜切除
この5件を当直に突入する17時までに終わらせるには…
私の手術の手際も大事だけど、
オペ室の患者入れ替え時間が重要です。
さて、オペ室行ってきます........((((ヘ_ _)ヘ

13:20
まずはサクッと腱鞘切開が終了。
術前採血でも大騒ぎの痛がりなおばちゃんでw
さて患者入れ替え。
この時間の猶予が執刀医のアタマの切り替えに大事♪

13:50
はい次のスクリュー抜釘も終了。
ほれ次〜!どんどん行くどー!!
(アドレナリン出まくりちうw)

14:35
肩の瘢痕拘縮の手術も終わりますた。
形成外科チックに皮下と皮膚を黙々と
縫うべし縫うべし縫うべし …な手術です。
さ、次は指の靱帯。

15:25
指の靱帯断裂は、予想どおりと言うかいつもどおりと言うか
やっぱり骨から剥がれる切れ方だったので
骨にアンカーを打ち込んでそれに断裂靱帯を縫い込んで修復。
これで4件終了。これからDupuytrenの患者が入室。
なんとか17時前に手術を全部終えられるかも。
…と言いつつ実は今日来た急患の緊(ry

17 :00
Dupuytren終了。
当直の時間帯に突入したけど…
もう1件オペやってきます........((((ヘ_ _)ヘ

18 :30
オマケの1件は今日転んで受傷した大腿骨頚部骨折のばーちゃん。
腰椎麻酔で骨接合術、とどこおりなく終了。

20:00
救急外来、ボチボチ来てます。
指先を犬に咬まれて救急車で来院→洗浄して抗生物質の点滴
電ノコで3時半頃に指を切った→指ブロック麻酔して洗浄、縫合
39°の熱発→インフルエンザのチェック、解熱剤処方 
ってな感じ。

咬傷とは言え軽めの指のケガで救急車に乗って来るのも…
15時半の怪我なのに19時に病院に来るのも…
軽い脱力感を味わいつつ淡々と業務遂行ちうww

21:00
コンビニ受診的な患者とかタクシー代わりの救急車利用の患者とか、
以前はけっこうガッツリと説教っぽいこと言ってたんですが
最近は直接的にはあんまり言わないようにしてます。
言って響きそうな人には言うんですけど…ねぇ。
あ、コールが。行ってきます。

22:20
さっきのコールは……ぶっちゃけ“便秘”でした。
それはいいとして救急隊から連絡。15分後にCPA入ります。
実況中継、それっぽくなってきたか…。 
降りて受け入れ準備しますC= C= C= C=┌( ・_・)┘

1:20
救急外来の待合いで診察を待つ患者はいなくなりました。
これで打ち止め、朝まで静かならいいんですが…。
で、医局で一息ついている私の目の前にあるのは
診断書依頼のカルテが約20冊!
診断書…つい2日前に40枚書いたのに…(T_T)
 
1:45 
あ、レセプトもあった(汗)

4:10 
書類の山は無視して(笑)ウトウトしていたら
2時半頃に救急車で呼ばれました。
またCPA(cardiopulmonary arrest=心肺停止)で…
とか書いてたら、また救急車が入るとコール。
今日は寝かせてもらえないらしいw

8:00 
朝です、すっかり。結局眠れず。
その後5時過ぎにも救急車が来ました。
片麻痺→CT→MRI→脳外科コールのパターンで入院。
いつもより直接来院は少ないけど救急車の多い夜でした。

そう言えばインフルエンザの熱発の受診が減った気がする。
11月初旬の日直では来院40人中20人以上がインフル疑いで
そのうち10人以上がA型陽性とかだったなぁ。

8:30
当直明けました、書類の山は手つかずのままでww
当直に入る前は合間に多少やろうかなーと思っていたけど
レセプトも診断書も1枚も書かないままです。

いや、実はこの一晩で2枚だけ書いたのでした。
夜間でも救急外来からでも発行する…例の診断書。
 
 
 
下のふたつ、ポチッとよろm(_ _)m
にほんブログ村 病気ブログ 医療・医者へ
にほんブログ村
 
人気ブログランキングへ

| | コメント (22) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2010年1月 »