« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月24日 (月)

YouTubeデビュー!q(≧∇≦)p キャー!!

いや、タイトルどおりですww
映像なし、音だけなんですけど“つよぽんライブ”ですw
公序良俗に反するブツをYouTubeに投下してしまいました。

まずは言い訳から(笑)。

演奏も歌もあらためて冷静に聴くと…すっげーアラが目立つ。
はっきり言って下手クソですねσ( ̄▽ ̄;)
ライブって…文字どおり“生もの”なんですよね。
本番はいつも気持ちよ〜くやっちゃってるんですけど、
当日の臨場感、会場の雰囲気、音圧、そういうので
誤魔化してるんだということを思い知らされます(^_^;)

だから…
録音したのを人に聴かせるのはひっじょーに恥ずかしくて
アップロードしたけど知らせずにコソコソしてたワケですが…
やっぱりアップしちゃったら紹介せずにいられない!!ww

ということでカミングアウト。
過去の演奏からピックアップして5曲アップしました。
 
 
まず2005年11月のライブから2曲

Hotel California / Eagles
Everything(It's you) / Mr. Children
 
Photo_2
 
 
2008年7月のライブから2曲
これは以前ブログ記事で紹介したライブの演奏です。

15の夜 / 尾崎豊
Something〜Let It Be / Beatles
 
Rf1
 
 
んでオマケ。2007年の病院クリスマスコンサート。
病院の待合室でキーボードとギターの2人で演ったもの。
ライブと言うより余興って感じでww
 
なごり雪
 
Photo

  
うひゃー恥ずかち〜!!(〃∇〃)
コメントがなくてシーンとしてると
なおさら恥ずかしくなって削除したくなりそうなので…
不幸にも聴いちゃった人、ほら、そこのあなた!!
お世辞でも罵倒でも冷やかしでもマジメな批評でも
なんでもいいから一言残していってくださいっ!!

| | コメント (32) | トラックバック (0)

2008年11月21日 (金)

当直実況中継 その4

つよぽん@当直ちうです。今日の実況中継は軽めにww

本日3台目のQQ車は階段から転げ落ちた80才女性。
救急隊の連絡票、なんか見覚えのある名前…。
 
ん?
春に肘の粉砕骨折の手術をしたばーちゃんでした。
本人だけでなく、付き添ってきたじーちゃんも馴染みの顔です。
 
つよぽん「ありゃま、○○さんじゃないですか。どーしたの?」
じーちゃんに声をかけると
私の白衣にぶら下がった名札をじーっと見つめて…
そのあと私の顔を覗き込み、
また名札に目線を落としてじーっと見て、
も一度私の顔を穴が開くほど覗き込み…
 
じーちゃん「おお、なんと!つよぽん先生が当直でしたか。」
つよぽん 「(心の中で)名札見ないと気付かんのかヲイ!w」
 
ところでQQ隊のストレッチャー上、患者のばーちゃんは…
会話が可能、意識はクリア、バイタルサインは正常。
左側頭部に皮下血腫(たんこぶ)、頚部痛は軽度。
上下肢とも麻痺はなし。歩行…可能。
X線、頭部CTを撮影、どちらも異常なし。
診断は…頭部打撲と頚椎捻挫。
 
「歩けますね。レントゲンもCTも大丈夫そうですよ。」
「ありがとね、つよぽん先生。」
 
お辞儀しようとしてよろける。
 
「おっとあぶね。また転んで大怪我しないでくださいね。
  私の仕事を増やしちゃイヤですよ(笑)。」

「あらやだ、つよぽん先生のお顔見たからよろめいたんですよhappy01
 
80才のレディの一言に1本取られました(^^;)
 
「当直業務」は...
コンビニ外来のネタ元、モンスターペイシェントの巣窟、
医師の過重労働の元凶、否定的に語られることが多いけれど
いつも殺伐としてるだけってわけでもないんですよね。
患者に和まされる、患者に癒されることもあったりします。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

医者のモラル?(笑)

特定の政治家の発言に対して個別にどうだこうだと
あんまりそういうのブログに書きたくないんですけど…
お粗末すぎてスルーできなかったので書いておきます。
 
11月10日TBSの報道をネットで見ました。
最近また話題再燃の妊産婦の受け入れ、救急体制の問題。
たらい回し」「受け入れ拒否」と伝えられるニュースです。
 
スルーできなかったのは、その出来事そのものじゃなく
その件について語った現職大臣の会談です。
厚生労働大臣と経済産業大臣の2人の会話。
 
「お医者さん同士のコミュニケーションがうまくいっていない。
 IT技術を活用した形で両省で協力しながら
 国民のためになる仕事をしたい。」
 
という発言は、患者を送る側と受ける側で重症度の認識が
違ったことについて舛添要一厚労相が語ったことば。
まともです。
 
それに対して…
 
「政治の立場で申し上げれば、
 やっぱり何よりも医者のモラルの問題だと思いますよ。
 忙しいだの人が足りないだのというのは言い訳にすぎない。」
(二階俊博:経済産業大臣)

 
 
ふーん、今どきいるんだ…こういう発言する“大臣”が。
発言を撤回して謝罪するか政治家やめるかしなきゃ許せません。

覚えておきます、二階俊博って名前。
 
 
 
天漢日乗さんのブログ記事↓
「医者のモラルの問題、忙しいだの人が足りないだのというのは言い訳」と言い放つ二階俊博経産相(和歌山三区選出)(その2)二階経産相の暴言が元で産科医の先生とおぼしき医師が一人現場を去る 他にも二階暴言で辞表を書く医師が出ている模様→日本を捨ててアメリカへ流出を決意した地域医療の最前線を支えていた公立病院救急医(38歳)医師も なんと希少かつ貴重な小児外科医で同時に3人退職

| | コメント (27) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

新生バンド“TIGHTROPE”始動♪

今日はライヴに出演です。

私、もともと2つのバンドを掛け持ちしてました。
今日のは、そのうちのひとつ、細々と地味〜に活動していたバンド。
ギタリストSatussyが留学(ギター留学?w)から帰ってきて
新たに“TIGHTROPE”とバンド名を付けなおし再生、新生しました。

アメリカでHAMMOND ORGANブリブリのfunk Musicにどっぷりハマった
Satussyの影響で(?)選曲もそっち系に濃〜い感じになって…
そして久々のマトモなライブ出演。

今日の演奏予定曲目は

Green Onions
BookerTの超有名な曲ですね。
以前からレパートリーにしているのでなんとかなるかな…。

Alfa Romeo Duetto
The Link Quartet。独特のグルーヴ感のある曲。
次曲につなげるための選曲です。

Walkin' On the Sun
SMASH MOUSEです。うちのバンドのお気に入り曲♪
BassのO'samがvocal取ります。

Superstition
Stevie Wonderですね。これも何度も演りました。
超有名曲で、いろんな人がcoverしてます。
我々の演奏はStevie Ray Vaughanのversionに近いかな?

Spooky
ちょっと雰囲気変えてClassic IV。
私つよぽんが歌います。いやらしめに歌うのがコツ?(笑)

Cissy Strat
The Metersです。宝の持ち腐れだったHAMMOND XK3が活躍w

Sing A simple Song
Sly & The Family Stone、うちのバンドで元ネタにしたのは
breakestraってバンドの演奏です。
vocal私がやるんですがSlyになりきれる…わけがない(^^;)

Stay On the Groove
ノリ一発、必要なのはテクじゃなく…Grooveだけです(・∀・;)v
どこまでこれで引っ張れるか…。


この記事は“取りあえず”のアップです。
ライブ終わったら(明日?)補完するつもりです。
もしくはライブ報告は別記事にして書くかも。

で、禁煙6日目の私…
ライブハウスで煙の誘惑に勝てるのか…σ( ̄▽ ̄;)

---------------------------------------
11月3日 追記
今日もこれから演奏しに行くので…
取りあえず昨日の写真一枚だけアップしてみます。
ライブの事はあらためて書く予定(は未定w)

Brockeys_cafe1

| | コメント (17) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »