« 医師の誤診と悪意 その2 | トップページ | 4.12 医療議連シンポジウム »

2008年4月 6日 (日)

誤診と悪意 その3 〜医師と患者と恋愛関係〜

医師の誤診と悪意 その1 その2

【医師の誤診と悪意 その2】の文章を書いてから
医学は科学だけど、医療ってもっとホニャララだな、とか
ウンチャラカンチャラだな、とか、グダグダ考えてました。
医療って“医療技術vs疾患”で完結するはずがなく
(当たり前だけど)“医師vs患者”人対人のぶつかり合うフィールドで、
だから面白かったり難しかったりするんだな、と…
実は物理数学が超苦手で文系人間だった私は思っちゃったりしてました。

「では患者と医師の人間関係とは?」

などと考え始めたら言いたいこと、書きたいこと、
逆に聞きたいこと、知りたいこと
あふれるように湧いて出てきて収拾不能に…

そんな混沌とした頭ん中で湧いたひとつの例え。
これ、考えるきっかけとして自分なりにヒットでした↓

医師と患者って、男女の恋愛関係にちょっと似てませんか?

悪い男にしか惹かれない女、いますね。
ちょっと悪いヤツほどSEXは上手だったりして…w
平凡でたいした能力もないけど誠実なヤツもいる。
白馬の王子様を夢見すぎて婚期を逃がす独身女性。
一途な女は男を盲信するけど思い通りにならないと反撃こわいっすね。
完璧な男なんていませんね、完璧な女もいないけど。
あと、社会や時代や国で恋愛のカタチも変わるものですかね。

ドクターショッピングは浮気性?
自分の彼氏に妥協できず、彼氏の魅力を気付けなくて
男を取っかえ引っかえしたあげくに結局幸せをつかめない女か。

…セカンドオピニオンは?
今の彼氏への不満を異性の友人に相談すること?
それとも二番目のお見合い?再婚?

つまるところ、医師と患者も男と女も人間関係。
愛憎入り乱れる不完全で不安定な…?
んー深い(-_-;)

       …で、このシリーズは続くのであった…(笑)

|

« 医師の誤診と悪意 その2 | トップページ | 4.12 医療議連シンポジウム »

医師の誤診と悪意シリーズ」カテゴリの記事

コメント

恋愛関係…上手い例えかも
私には何人かの婚約者がいる事になりますnote幸せな事ですね~

投稿: アッキィ | 2008年4月 6日 (日) 07時26分

人間関係も恋愛関係も信頼によって成り立つもの。
医療従事者対患者もそうですね。

職種や職場を転々とした私って浮気者?
結婚は2回しましたけど離婚の原因は浮気じゃありません(^v^)

投稿: にぬき | 2008年4月 6日 (日) 14時46分

おじゃましまーす!

微妙に私の事に思えてドキドキハラハラしますた。

また、仕事終わったら、コメントしにきます。

投稿: ムサシ | 2008年4月 7日 (月) 15時07分

>アッキィさん

私は病棟にン十人、外来にン百人の婚約者がいることに…ww
男女関係と違うのは1対1ではない、ということですねぇ。

>にぬきさん

職場や職種を転々…はキャリアアップの場合もあるし
浮気者ってわけでもないですよねぇ。
でも浮気性でひとつの職に落ち着けないって人もいますよね。
で、にぬきさんの離婚の原因は…なーにー?(笑)

>ムサシさん

仕事はまだ終わってないんですか?
56時間くらいの連続勤務っすかっ!?

投稿: | 2008年4月 9日 (水) 23時43分

突然失礼いたします。

医師と患者と男女の恋愛。
思えばよく似てると思いました。やはりどちらも信頼関係で繋がっている気がいたします。
私は主治医の移動と共に転院した経験があります。たとえ病状を把握した後任の医師がつくとしても、自分と一緒になって一からリードして下さった先生からは離れられませんでした。
主治医が診察をやめない限り、自分は一患者として診て頂きたいと思っています。
本当はついて来られて迷惑ではないのか。そう考えた事もあります。しかし自分はその先生以外には考えられないのです。
一からまた時間をかけて信頼関係を築いていかなければなりません。
ドクターショッピング。とてもとても自分にはその労力を費やすことができません。
単に出無精なだけなのか・・・

長文失礼いたしました。

投稿: 645ci | 2008年4月10日 (木) 23時42分

>645ciさん

コメントありがとうございます。

…遠距離恋愛ですね(^^;)
男女関係の場合、遠距離恋愛を続けるのには
お互いの気持ちが冷めないこととパワーがいりますよね。

医師の転勤に伴って転院…
医学として医術として 同じものが提供されるとしても
別の医者ではイヤだ、と思ったのだから
645ciさんと主治医との間の信頼関係が
身体を治すだけの医療を超えたカタチで
存在しているってことなんでしょうね。

転勤が決まり、患者にそれを伝えたとき
「どこの病院へ?そちらに行きます。」
と言ってくれる患者、
「私はどうすればいいんですか?」
と泣き出しそうな患者、
医者にとってはうれしいものです。
全員連れて行くわけにはいかないけど(汗)

投稿: つよぽん | 2008年4月11日 (金) 07時14分

つよぽん先生、はじめましてshine
ひかると申しますcat臨床工学技士やってますhappy01

患者との恋愛関係ですか…w
あたしはまだ1年目(しかもまだ2週目w)なのでそんなこと考えたこと無いです!
でもあたしの友達の先輩患者と不倫しています。しかも相手が透析の患者さん!週3回、同僚や他の患者さんにばれないように患者と医療者として接しているそうです。
でも、夜は…heartheartheart

投稿: ひかる | 2008年4月14日 (月) 21時49分

>ひかるさん

うひゃひゃ。
この文章は、医師対患者という人間関係を男と女の人間関係に
たとえてみただけですよ。
でも、実際に医師や看護師、医療者と患者がホントに
恋愛関係に発展することもけっこうありますよね。
その「夜はheart01heart01heart01」が気になる〜ww

投稿: つよぽん | 2008年4月15日 (火) 11時48分

ん~~~深いですねぇthink

相手の事を思い、良かれと思って行っているのに、
その思いが通じず、哀しい結果になる。

最近、私の職場でも似たような事あったなぁ・・・と。

どうしてなんでしょうね。
『良くなって欲しい、もっと過ごし易くしてあげたい』
と思って頑張っているのにわかってもらえない人もいるのに、
『業務を機械的に淡々とこなし、相手の事なんて見ていない』
そんな人ほど、波風立たない分だけ要領よくこなしてる。

だいぶ記事と私のコメ、ずれちゃったでしょうかsweat01

どんな業種でも『与える側と受ける側』お互いを信用してるからこそ、それ以上の何かが生まれる事があるような気がしますgood

確かに、恋愛関係に似てるかもしれませんねlovely

投稿: まりん | 2008年4月16日 (水) 05時24分

突然お邪魔します。
はじめまして、某病気のびっきーと申します。

セカンドオピニオン、よく耳にする言葉でしたがつよぽん先生の例えで、やっと理解できました。
と言っても、信頼関係をいちから築くのが大変で病気が治らなくても一人の病院のDrを信用して、浮気ができない私。
セカンドオピニオンを薦められても、なかなか腰が上がりません。
意外と恋愛も同じかも?
っと妙に納得してしまいました。

投稿: びっきー | 2008年4月17日 (木) 14時19分

>まりんさん
長々と書いて私が言いたかったこと、
まりんさんが一言で簡潔に言ってくれましたね。
「どんな業種でも『与える側と受ける側』お互いを信用してるからこそ、
 それ以上の何かが生まれる事がある」
まさにそうだと思うんですよね。

>びっきーさん
あ、いらっしゃいませ。
一人の病院のDrを信用して、浮気ができない私…
それでいいんだと思いますよ。
スーパードクターや権威ある専門家が
あらゆる患者にとってベストな主治医とは限りません。
私はそう思いますよ。

投稿: つよぽん@GWも働くぜぃ! | 2008年5月 3日 (土) 12時34分

sunおはようございますnote

このシリーズ、更新まだでしょうか?
ごめんなさい、催促しちゃいましたcoldsweats01

待ってます。

投稿: まりん | 2008年5月14日 (水) 06時24分

>まりんさん

いやー1週間ブログ更新せずに放ったらかしでした(-_-;)
やっと明日は休みです。今夜はネットにハマりますww

シリーズ更新、了解です。
最初に気合い入れすぎると続けにくいもんですねsweat02
軽めにゆるめにぬるめに続けますです、はい。

投稿: つよぽん | 2008年5月16日 (金) 23時32分

>ドクターショッピングは浮気性?
>自分の彼氏に妥協できず、彼氏の魅力を気付けなくて
>男を取っかえ引っかえしたあげくに結局幸せをつかめない女か。

>…セカンドオピニオンは?
>今の彼氏への不満を異性の友人に相談すること?
>それとも二番目のお見合い?再婚?

自分の命を預けるのに信頼出来る医師であるかどうか見極める
実力の無い医師に命は預けられない。当たり前のことでは?
医療と男女の恋愛関係を例題にする貴方と言う医師を誰が信頼しますか。世の中なめてませんか?貴方は医師失格です。

投稿: **** | 2008年9月20日 (土) 11時37分

>****さん
コメントありがとうございます♪
当たり前のことが見失われているからこそ
こういう文章を書いたんですけどね〜。
お気に召さなかったようで。
恋愛で痛い目に遭った人なのかな…。

投稿: つよぽん | 2008年9月24日 (水) 22時25分

 ↑ ↑
つよぽんの
大人な反応に1票o(*^▽^*)o

投稿: まりん | 2008年10月 1日 (水) 06時19分

>…セカンドオピニオンは?
今の彼氏への不満を異性の友人に相談すること?
それとも二番目のお見合い?再婚?

http://blogs.yahoo.co.jp/cincuentario/56096385.html#56096385
↑こういう思いでセカンドオピニオンを求めている方もいらっしゃいます。
そうすると、この(コピーした)部分はちょっと違う気がしますね。。

投稿: まりん | 2008年12月28日 (日) 10時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510591/40781139

この記事へのトラックバック一覧です: 誤診と悪意 その3 〜医師と患者と恋愛関係〜:

« 医師の誤診と悪意 その2 | トップページ | 4.12 医療議連シンポジウム »